Toshiyuki Kawanishi Blog


2008
12 . 21

WACATE 2008冬 終了

ソフトウェアテストのワークショップであるWACATE 2008冬に参加してきました。本年夏に続いて2回目の参加となります。



今回の会場は東京・上野。上野駅からさほど遠くないところでしたが、上野公園の近くでとても落ち着いた雰囲気でした。そんな都会のオアシス的なところで、執り行われていたのが、2日間みっちりのソフトウェアテスト談議でした。

まず気づいた人数の多さ。前回よりも人数が増えている気がする......。オープニングセッションで実行委員の方から発表があったとおり、今回は満員御礼で追加募集が行われたほどだったそうです。

プログラムは以下のとおり。
  • やってみよう!!状態遷移テスト
  • 品質管理とインシデント分析
  • 4WCSQ で発表してきた!! 〜4WCSQ 発表・参加報告〜
  • テスト計画を作ってみよう!
  • テストの現場、楽しくしてみませんか?
  • 仕事のモティベーション/自分のモティベーション
その他、ポジションペーパーセッションや、ランチセッション、ディナーセッションなど盛りだくさんでした。

もちろん、ワークショップで講師の方々が教えてくださった内容も、とても勉強になったのですが、何よりもグループワークがとても良い経験になりました。自分にはなかった気づきをたくさん得ることができました。これが何よりの醍醐味だなと思います。

今回ととても楽しく充実して勉強させていただきました。特に、実行委員・講師の皆様、同じ班でお世話になった方々、本当にありがとうございました。

詳しいことは、追々書いていきたいと思います。