Toshiyuki Kawanishi Blog


2008
2 . 3

いまさら「ウェブ進化論」

いまさらですが、「Web進化論」を読みました。


この本は、しばらく前に購入してずっと実家の机に積んであったものです。この前、実家に帰った時に見つけて拾ってきました。

Web上の世界=あちら側の世界、現実の世界=こちら側の世界という立てわけが参考になりました。この本で展開されているWebの世界観はスモールワールドなどと矛盾せず、インターネット技術の進展によって世界観がどのように変化しているかを考えるためのとても良い参考書だと思います。
ロングテールな分布や長期依存性などについてももう少し勉強してみようかなと思いました。

それから、もっと単純に、「パソコンに保存しているメモ書きをブログにアップしたり、よく使うデータなどをWebからアクセス可能な場所においておくことがヤッパリ便利なんだ」と再確認させてくれる本でもあります。

また、著者の梅田さんは、最近「ウェブ時代をゆく ─いかに働き、いかに学ぶか」という本を書かれたらしいので、そちらも今度読んでみようかなと思います。