Toshiyuki Kawanishi Blog


2009
3 . 7

ストーリーマップ

代表的なアジャイルプロセスであるSCRUMでは、要件のリストをプロダクトバックログ、タスクのリストをスプリントバックログといい、2つのバックログを管理しながらプロジェクトを進めていきます。





このバックログが使いにくいということで、その代りに「ストーリーマップ」を使おうということがInfoQの記事で提案されています。


ストーリーマップは、横軸にプロダクトバックログ、縦軸にスプリントバックログを並べたようなマップになっています。これにより、プロジェクトの全体像の把握、およびストーリとタスクの対応を把握しやすくなるようです。詳しくは記事をみてみてください。

このストーリーマップは素敵そうなので、プロジェクトで実際に試していきたいなと思っています。そのうちツールでも作ってみたいな〜。